SaShiMi.com

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
11/6 toe:the book
about my idle plot on a vague anxiety release tour 2005
                             @代官山UNIT
  


昨日、大雨の中行って参りました!toeのワンマン。
1日経った今もまだなんだか頭の中をtoeの曲が駆け巡ります。
その位、衝撃的なライブだった。


なにやらセッティングはいつもと違うらしく…ギリギリに入る
つもりだったけど、あわてて開場時間に合わせて中に入りました。

なるほど。これは早く来て正解。いつものステージではなく、ど真ん中
にセッティングされ、ぐるりと周りを囲むようにちっちゃな柵が。
ある意味、動物園の檻の中を眺めるように演奏を眺める。
360度どこからも演奏が見渡せる。なかなかないです。ワンマンだから
こそできるこの演出。
本当は柏倉さんのドラムの真後ろに行きたかったですが、かなり
混み混みだったのでドラムを真正面から見える位置にて2列目を確保。
なかなかいい場所?でした。全員が見渡せるし。

暗くなり「反逆する風景」が流れ、「孤独の発明」が始まった時は
鳥肌立ちました。そしてCDよりもずっと感情をあらわにした音。
なんともいえないこの感じ。うまく言葉で伝えられないのがもどかしい
です。でも、本当にどの曲もすばらしかった。

途中で、完全にtoeの世界に入り込んだ時なんとなく泣きそうな気持ち
になっちゃいました。どうして音だけでここまでイロイロなものを
表せるんだろう。って。

多分いつもと違うセッティングだからこそ、感じたこと。
普段は目の前にステージがあって、曲を聞いてる時には他の観客の
顔を見ながら演奏聴けませんよね?でも昨日はtoeのメンバーの演奏を
見ながらその奥にいるたくさんのお客さんの顔も同時に見ることが
できた訳で…。みんな本当にtoeの曲を楽しんでる。めちゃくちゃ
いい顔してる訳です。

ステージから見るお客さんの顔ってこんな感じなのか~。とボーっと
考えながら。。。

ちょうど自分の位置からは柏倉さんの目線しか見えませんでしたが、
ほんとにドラム叩いてる時、いい顔してるし、メンバーとの演奏の
タイミングも絶妙。お客さんもすごくいい顔してた。なんかそれ見て
ほんとにこの場を体験できてよかったなあ~って思いました。

どちらかというと、曲の感想というより全体的な感想って感じ?
相変わらず文章力ないので、うまく表現できてないと思いますが。

とにかく昨日、本当に行ってよかった!!


スポンサーサイト

やっとtoeの記事出ましたね。
昨日はお疲れ様でした。
ホントの感動は忘れないです。

あ、コメントあーざーっした。

2005.11.07 23:48 URL | tsuji #4DOcPobI [ 編集 ]

コメントあざーっす!

なんと表現していいのか分からないけど
ほんとヨカッタですよね~。あのセッティングはなかなか見れないなあ。

2005.11.08 01:09 URL | akko #QFk3YRjk [ 編集 ]

うん。今まででベスト3ぐらいに入るライブでした。
これからも見に来ますんでヨロシクおねーっす!

2005.11.08 01:54 URL | tsuji #4DOcPobI [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xiaow17.blog22.fc2.com/tb.php/150-541c8096

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。