SaShiMi.com

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
初のライブハウスもいつもはすんなり行けるのに・・・。
今日は珍しく迷子ぉぉ~。二子玉川のpink noiseにいってきました。

Cumulonimbus&SOUR presents 寄逢vol 2@二子玉川pink noise

LIVE ACTS
cumulonimbus
nenem
54-71
Q-ILL
Geru(Dhal)
今日はひょんな事からゲストで入れてもらいました。
ありがとうございますありがとうございます。

で。

いきなりですが、今日はまず7時スタートだというのにちょっと
遅刻して7:10にやっと二子玉川に着く。しかし初のライブハウス
でちょっと迷う。雨の中さまよう。

迷ってるうちにすでに時間は7:20。んがあああー。nenemが
最初だったらどうしようどうしようどぅ・・・

着いてみて外のモニタに映るドラムの位置みて、ぐぁ~あん。
nenemが最初です。。

ハイ。
今日最大の目的にして半分を見逃したバカです。
Geru(Dhal)さんは都合により出演キャンセルのようで、4バンド。

nenem

なぜかラップの人がちょっと歌ってました。
その辺りからしか見てないんですが、元のメンバーに戻って
次の曲。
音と映像。マッチしないようですごく合ってる。
あの空間がたまらないです。音源もいいけど、このバンドを見る
なら絶対ライブだろうと思った。視覚と聴覚をフル回転で聞きたい
感じです。

最後の一曲が特にやばかった。徐々に盛り上がる音。そして
ドラム。ずっーっとドラムばっかり見てました。
次回ライブ予定はまたもや未定のようで・・・無料音源以外の
デモとか出してくれたらうれしいのになぁ。

Q-ILL

ベースとキーボードとドラムと・・・DJ??

これから一体何が始まるの?という感じで
曲が始まる。インストバンド??と思いきや
どこからともなくボーカルさんが出てきました。
なんだかラップでも歌っちゃいそうな雰囲気・・・

と思ったらやっぱりラップだったよ。
一見、この演奏にこのラップ、合わないんじゃ?と思ってた
けど、意外といけます。妙に合ってるんです。

私はHIP HOPとかあまり詳しくないけど・・・
JAZZ+HIPHOPバンド。そんな印象。

時々DJの方の音も入って、まさになんでもアリな感じでした。
私的にはうしろの演奏が好みでした。オサレな感じで。

でも・・・やっぱりあまりラップが好みでないのかも。
演奏だけでも十分楽しめる感じでした。


54-71

やっと見れました。
ずっと見てみたくて。やっぱ人気あるんですね。
人が増えてきたような。

ドラムとキーボードが向かい合わせの形でステージ中央。
その後ろにベースの方。

3人なのに、3人以上の音を感じる。なんでだろ?不思議。
キーボードの方の演奏もめっちゃかっこよい。

そしてドラムの方。なぜかトランクス?な格好でドラムを
思いっきり叩いてる。その姿もまた・・・印象的でしたけど。

音源で聞くよりもグググと引き込まれる感じだったな。


cumulonimbus


こちらもお初です。
まったく予備知識なしで向かったんですが、こちらもまた
想像した音楽とはかけ離れた(失礼)オシャレな音を奏でて
ました。

だって~。なんかドラムの方はドレッドのちょんまげだし、
アフロにサングラスの方とか髪をしばったサムライ風の方が
出てきてるんですもの。

一体どんな音楽を?とわくわくしてました。
服装って別に関係ないはずなんだけど、なんとなく音を想像
しちゃいますよね。

3人構成だったんですが、途中からキーボードの女の人を入れて、
よりジャズっぽい感じが出てた気がする。
3人の時より私は4人で演奏する曲のほうが好きでした。

ジャンル的にいったら、はやりの?ポストロックっていうワケでも
なく、バリバリのJAZZでもなく。その中間。って感じでしょうか。

聞いてて心地いい感じでした。
Demo音源を頂いてきました。

今日はnenemを最初から見られなかったことが悔やまれるー。
でも久しぶりに見かけた某バンドさんとお話できたり、色々と
お世話になったpink noiseのHさんありがとうございましたー。

ここは音もいいって聞いてたのですが、確かによかった。
また遊びに行きます。





スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://xiaow17.blog22.fc2.com/tb.php/264-0ae482c5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。